お問い合わせはこちら 制作事例依頼
公開日 2021年05月11日  更新日 2022年09月06日

LPでの集客売上向上のポイントを商材別にご紹介

アイキャッチ画像
ユーザーに商品やサービスの魅力をわかりやすく伝えることで、売上向上を図ることのできるのがランディングページです。ランディングページはただ作って商品やサービスをアピールすれば良いというものではありません。サイトを訪れたユーザーに興味を持ってもらい、契約に繋げることが目的です。そんな興味を示してもらうランディングページを作るポイントは、商材ごとに異なります。今回はリピート通販、総合通販、健康食品、スキンケアのランディングページ制作時のポイントを、それぞれ詳しくご紹介します。

商品別!通販用ランディングページの重要ポイント!

集客プランをどんなに考えても、ランディングページが良いものでなければ、売上向上にはつながりません。つまり、売上向上のために欠かせないのがランディングページです。そんな売上向上につなげることのできる、通販用のランディングページ制作にも適しています。しかしリピート通販、総合通販に分けられる通販用ランディングページは、制作に向き不向きがあります。詳しくは下記の通りです。

専門通販、単品通販などの「リピート通販」に最適

通販用のランディングページは、商材により適しているものと適していないものがあります。その中でも最も適しているのが、専門通販や単品通販などのリピート通販です。「専門通販」とは単品目多品種を取り扱っている通販、「単品通販」とはサプリメントや健康食品などを取り扱っている通販のことです。これらは訴求する商材が決まっているため、ターゲットを具体的に絞ることができ、商材をアピールしやすいのが特徴です。

総合通販は要検討

リピート通販に対し、多品目多品種を取り扱う総合通販は、全ての商材をアピールすることが難しいため、ランディングページの制作は難しい傾向があります。ランディングページはさまざまな商材の画像を載せてしまうと、まとまりがなく見づらいページになってしまいます。このようなページになると、サイトを訪れてくれたユーザーがの離脱率が高くなり、売上向上にはつながりません。

総合通販の場合は新たにランディングページを作るのではなく、サイトトップページや商品詳細ページをランディングページと捉えるようにした方が良いでしょう。

リピート通販での商材別ランディングページの重要ポイント!

前述の通り、多品目多品種を扱う総合通販よりも、単品目を扱う専門通販や単品通販などのリピート通販の方が、ランディングページ制作に適しています。しかし商材により、売上向上に繋がるランディングページ制作のポイントは異なります。こちらでは、リピート通販の商材の中から、健康食品とスキンケアのランディングページの制作ポイントをご紹介します。

健康食品ECサイトの重要ポイント

ランディングページを制作する上で大切なのは、その商材やサービスを購入することで、ユーザーにどのようなメリットがあるのかを、わかりやすく伝えることです。健康食品の場合、ユーザーに対してその商材の効能をアピールします。健康食品のランディングページの多くは、専門家の意見を紹介していたり、購入保証を記載しています。

また、さまざまなメーカーから似た商材が出ることも少なくない健康食品は、他者との違いや自社のどこが優れているかをアピールして、差別化を図ることも効果的です。

健康食品を求めているユーザーは、悩みを解消できるかを判断します。そのため購入して食べることで、どのような効能があるのかをしっかりアピールしましょう。

関連記事
健康食品向け通販ECサイトの役割とは?成果を得るための5つのポイントをご紹介

スキンケアECサイトの重要ポイント

化粧品などのスキンケアは、特定の悩みがあるユーザーがページを訪れます。特にスキンケアは細かく情報を記載する必要があります。実際に使用したユーザーの声や、使用イメージをわかりやすく伝えましょう。「使用イメージ」では、使用感を画像や簡潔な文章で、イメージしやすいように構成することが大切です。

また、配合されている成分や原材料の記載、製造方法も忘れずに記載しましょう。特に化粧品には「医薬部外品」や「薬用化粧品」のものもあります。これらは必ず記載する必要があります。「医薬部外品」とは、厚生労働省に効能や効果を認められた有効成分が含まれている化粧品のことです。高い効果が期待できるものの、「医薬品とは違う」という意味を伝えるためにも記載する必要があります。なお、「薬用化粧品」は、医薬部外品の一種ですが、意味は同じです。

また女性が訪れることの多いスキンケアのランディングページは、色使いを意識してデザインするのも効果的です。色使いにより、ページの印象は大きく変わります。商品の特徴をイメージしやすいカラーを使ったり、ターゲットに合ったカラーを使いましょう。例えば透明感をアピールしたい場合には白、高級感を出したい場合には黒や金がおすすめです。注意点として、色の使いすぎは見にくくなります。使用する色は3色までにしましょう。

関連記事
化粧品ECサイトの市場規模やネットショップ開設のポイント
通販・コスメにおけるランディングページ(LP)の役割と制作時のポイントとは?

ランディングページ制作にお困りの際は、PULL-NETにお任せ下さい!

ランディングページは自社で制作することもできますが、制作会社に依頼する方法もあります。
PULL-NETでは丁寧なヒアリングにより、アピールしたいポイントを的確に把握し、最適なランディングページを制作いたします。10年を超える制作経験による企画力とデザイン力で、効果的なページ構成案をご提案致します。
さらにランディングページ制作後も精密な結果分析を行い、より成約率が高くなるよう、改善提案を行います。
料金プランはシルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプランの3種類があり、手数料はそれぞれ5万円、10万円、15万円です。これらのプランから予算に合ったプランを選択できます。写真、動画撮影、ライティングなどの制作工程全てを、自社内または外部ブレーンとの連携で行なっているため、コスト面のカットを実現しています。
まずはヒアリングから商材について詳しくお聞かせください。その後見積もり提案を行い、ご納得いただけましたら構成作成に入ります。詳しい流れやプランを知りたい方は、ぜひホームページをご覧ください。

ランディングページ制作の詳細はこちらからご覧いただけます。
お問い合わせはこちら

まとめ

集客も売上向上も期待できるランディングページ。特に通販用のランディングページは、多品目を取り扱う総合通販より、単品目を取り扱うリピート通販の方が適しています。
集客売上向上のためには、ページを訪れたユーザーに対して、見やすいデザインや構成で商材をアピールし、購入するメリットを伝えることが大切です。しかしいざランディングページを作ろうとすると、画像の配置やライティングが難しいと感じることも少なくありません。LP制作にお困りの方はPULL-NETにおまかせください。

お問い合わせはこちら